› サベージとの楽しい生活 › バイク ツーリング

  

Posted by at

2013年05月20日

鉄馬に乗って乗馬に・・・










転居して一月半 やっと日帰りツーリングができるようになった


久しぶりの霧島 まずは高速で栗野へ

栗野岳へ登っていくと 「霧島アート牧場」がある

引退した競走馬などが余生を送っているところ



乗馬体験もできる
引き綱を持ってもらって 馬場を一周500円
以外と鞍の上で安定するのは難しい
足を踏ん張って・・・



30分と1時間のトレッキングコースもある

森の中をわたしと同年代の女性たちが楽しそうに馬に乗っていた





栗野とは反対側の牧園へ出て 蕎麦を食べて帰った


今年最初の日焼けをしていたよ








  


Posted by ごまもん at 22:37Comments(0)バイク ツーリング

2012年06月29日

幸田の棚田












6月の半ば サベと鹿児島へ行って来た。

梅雨真っ盛りだったが 自分の天気男を信じて・・・



案の定 日焼けしてしまった



霧島を走った後 牧園からK50で横川へ
その後 K53へ入り幸田小学校の信号を左折
あとは心細くなるまで細い道を走っていくと 一番奥に棚田はある! 

田植えの直前 田起こしをしたばかりの様子 人影は見えない
田圃へ引き入れる用水路の水が勢いよく 水音も心地よい

この棚田は結構高い石垣で段が作られている そこが特徴だろうか



一番上の棚田から撮った写真









棚田の風景は 田植え後の緑の絨毯のようなときと 実りの黄金色のときが一番と思うが・・・

どちらも休めないとき

リタイア後の楽しみだ












  


Posted by ごまもん at 15:32Comments(0)バイク ツーリング

2012年05月09日

飯田高原ライダーハウス。。。ゴールデンツー

 



今年のゴールデンウィーク
前半は藤枝からハーレー乗り
長崎からハーレー(女)とヤマハの125ccオフ車乗り(男)のご夫婦が奄美へ来るというので その接待の準備

けっきょく藤枝は都合で来れず 長崎のご夫婦と北大島ツーを楽しんだ

あいにくご夫妻が奄美入りと同時に奄美は梅雨入り
しかし 要所要所では雨が上がり、晴れ男の面目躍如といったところだった。

コースは
龍郷の荒場地区の気持ちのいい海岸通り⇒自然観察の森展望台(ここで陽が射して 龍郷湾のきれいなグラディーションが見れた)⇒奄美パーク・一村館⇒鶏飯本家「みなと屋」⇒マングローブパーク⇒大浜海浜公園⇒島唄「かずみ」

一日しかつきあえなかったが たぶん満足してくれたと思う




「みなと屋」のショーケースに飾られた 皇族の方がお代わりをしたときに使われた 食器の前で・・・





飯田高原ライダーハウス


後半は自身のツー
あまり日数はとれないので 気持ちのいいルートを走るだけにした

まずは霧島 高千穂牧場のミルクソフトを食べに行き、えびのの白鳥温泉泊

明くる日は人吉から五木村へ入り、五家の荘・・・二本杉峠へヤマメ蕎麦とおいしいコーヒーを飲みに行く

途中 山がもこもこした新芽?に覆われていたのが気になり、道の駅「五木」の観光案内所で聞いてみた

「樫の木の新芽が緑から変わったもの このもこもこで山が覆われるともう夏」ということだった。
奄美では見られない風景で気になっていたが 説明で納得!





高森から阿蘇南登山道で火口へ 渋滞の草千里を抜けて 気持ちのいい草原の中を下り 道の駅阿蘇へ
そして久住山を越えて飯田高原ライダーハウスへと向かった

http://www.oct-net.ne.jp/~raida-/

このライダーハウスは昨年の5月 オールドライダーツーで泊まったところだ
今まで泊まったライダーハウスの中で 一番居心地のいいところで、今年のツーの目的地
たぶん 心地よさは、オーナーご夫妻の心意気のせいだろうと思う




徳島のIさん 宮崎のHさん オーナー婦人



HPに載っているとおり「夢大吊り橋」も近くにあり、古色蒼然とした「うけの口温泉」も最高だ



阿蘇での定宿になりそうだ











  


Posted by ごまもん at 22:48Comments(3)バイク ツーリング

2012年01月04日

初日の出ツー














今年も初日の出ツーに参加した

元旦に3時起き 4時に集合 雨の中をアヤマル岬をめざした

空全体を覆う雨雲
それでも待っていると 雲の切れ間から一瞬 太陽が全身を現す



まるで奇跡だ!



今年こそ いいことがあるかもしれない・・・!







  


Posted by ごまもん at 22:35Comments(4)バイク ツーリング

2011年08月23日

'11 夏ツーレポ 紀州・富士山へ






高野山山門にて


やっとツーレポ アップしました。

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/11natu.huji1.html

今回は特に長いよ~~ なんせ2週間分だから


アップしてみたけど 最後のページの文字化けはなおらない

あすあたり・・・ PCの機嫌がよくなるようにお祈り中です



PS
文字化け 解消しました。



  
タグ :ツーリング


Posted by ごまもん at 22:58Comments(3)バイク ツーリング

2011年08月14日

帰ってきたらサベージの反乱




昨日 無事に帰ってきました。



那智勝浦の「お宿花」さん

関の宿の「石垣屋」さん

磐田の「ライダーハウスKEN」さん

富士宮の「お宿山げん」さん

そして いいづかさん・奥様・長谷川さん

お世話になりました!



詳細なツーレポは後日報告しますが まずはお礼まで





さすがに帰ってきた日は緊張もなくなり、午前中はダウン
午後、サベージの様子を見に行ったら1号も2号も不動車になっていた!
今回はFLでいったので機嫌を損ねたのだろうか?

2号はバッテリー上がり
1号はセルが回らない
どうしたんだろうか・・・?


きょうは何とか1号も動くようになり・・・
FLといっしょに洗車 ワックスがけ これで気分をなおしたようで 絶好調に・・・

FLに2週間乗りっぱなしだったので サベ1号のトルクフルな走りが心地よい!

あすからの通勤は1号ですることにした






  


Posted by ごまもん at 21:14Comments(7)バイク ツーリング

2011年07月29日

’11 夏ツーの準備






旅仕様のFLSTC



いよいよ出発

今年は紀伊半島と富士山 楽しみだ!
相棒はFL 慎重にいきたい

きょうはまだ見ぬ友人へのおみやげを作った

奄美の白い砂浜で拾った貝殻でストラップだ






100名城スタンプラリーは和歌山城をはじめ 千早城・高取城・松阪城・伊賀上野城・名護屋城・岡崎城・長篠城・掛川城・駿府城の10城

今年はどんな思い出ができるだろうか






  


Posted by ごまもん at 19:49Comments(5)バイク ツーリング

2011年07月06日

ツーリングギア S&Wサングラス



そろそろ夏のツーリングの準備をせねば

今年はあの富士山へのぼってみたい もちろんバイクで行けるところまで・・・・


もう 足のかゆみは我慢ができないところまで来ているし・・・ 妄想も熱を帯びてきている





歳のせいでもないが、暗いところがとても苦手だ

夜間走行も滅多にしないし 山の中の暗いトンネルなんてなにも見えなくなり 走れなくなる

で 暗いところでもかけられるサングラスを探していた。

それがこれ




スミス&ウェッソン/Smith&Wessonの射撃用サングラス ファントムオレンジ

アマゾンで2,000円台というのも嬉しい くわえて、UVカット率99.9%だし 軽いし 風の巻き込みもほとんど感じない




裸眼よりも明るく感じるのは気のせいだろうか?







  


Posted by ごまもん at 22:42Comments(4)バイク ツーリング

2011年05月07日

OLD RIDER'S IN 九州









今年の連休 ツーリングは宮崎のTさんにお任せ 
59・62・69 オールド3人組の楽しいツーリングだったが・・・

お任せ気分が強かったために 一人になったときの計画をまったく立てていなかった

事前に計画を立て それを妄想し 楽しんで旅に出る
これがないとつまらないということを痛感した

結果 3日も早く帰ることになってしまった。



ツーリングの顛末はこちら
http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/11.4.30.html


しかしTさんはキャンプツーリングの達人 装備も勉強になった




バニアケースの横に小さなケースをつけて、よく使うものを入れておくとか




ケースにひもを巻いておき、いろいろ釣り下げるとか・・・・

まねをしようと思っている



名古屋の飯塚さん
メッセージを間違えて消してしまい アドレスがわかりません。
これを見たら もう一度ください




  


Posted by ごまもん at 00:46Comments(6)バイク ツーリング

2010年11月12日

戸井十月さん 2



前にもブログに載せた 戸井十月さんのユーラシア大陸紀行 
あす4話一挙再放送します。

わたしが見たのは第4話 最後の放送でした。

なんとか前のものも見たいと思っていた 願いが通じました。

すごいじゃないですか 土曜のお昼 ほとんどの時間を使って放送するなんて!

よ~し!この土曜日は朝10時から夕方4時半までTVの前に座っているぞー!



ところが、この時間帯 会議が入ってしまいました。

・・・・

うちのTVは録画機能がついていない・・・・(T_T)

友達に録画を頼みます。。。




  


Posted by ごまもん at 22:57Comments(0)バイク ツーリング

2010年11月07日

サベのおとうと



この週末はバイクを引き取りに熊本へ その足で宮崎のバイク友達Tさんを訪ねて一晩飲んできた。

彼はかわいい90歳になるお母様と住んでいる。
お母様と3名でそば焼酎1本あけた。楽しい晩酌が長寿の秘訣だと笑っていた。

Tさんは、いまレザー職人の修行中だそうだ
本業の傍ら たくさんのレザー小物を作ってあった。


で わたしがお客さん第1号 メディスンバッグをゲットした。




これから街乗りではウエストバッグをおいてこれで身軽に出かけよう


もう一つわたしが気に入って そのうちに自分で作ってみたい車載工具入れ




参考に写真を撮ってきた。


革のベストもステッチがいいセンス きっといいレザー職人になるはず!



サベの弟分はFLSTC97  エフエル君とよぶことにした。









  


Posted by ごまもん at 22:29Comments(4)バイク ツーリング

2010年10月28日

TVの話 戸井十月さん


新聞のTV欄を見ていたら「戸井十月のユーラシア大陸大紀行」が目をひいた

ひょっとしてバイク紀行かも?なんの前知識もなく見てみた。

恥ずかしながら戸井十月氏 名前は聞いたことがある程度
それも・・・・

トイ トツキ
とよんでいた(汗!

本当に(といじゅうがつ)と読むんですね


でTV  おもしろかった!
いっぺんでファンになってしまいました。

最後のせりふが良い
「(五大陸を走った)12年間 25万キロも無駄なことだったとも考える でも路上であった人たちとの出会いは旅をしたからえたものだ。そういう意味では確かな12年間 25万キロだった」
(うろ覚えでわたしの駄文だと思うが・・・)

わたしもツーリングのたびに似たようなことを思う

たとえば北海道 

北海道を走っても走らなくても 同じ一生 周りには何も残らないが ここを走った事実はわたしの中に残る
それでいいじゃないか

http://www.tabi-ch.net/tabichnet_overseas_toi_eurasia

氏の旅日記も読んでみたが、ウイットがあちこちにさりげなく・・・すきだなー こういうの


でもTVを見ていて一番思ったこと

25万キロも走った 61歳でユーラシア大陸を少年のような笑顔で走った  うらやましすぎる!!


(台風の風に鳴る 窓の音を聞きながら・・・)








  


Posted by ごまもん at 22:07Comments(4)バイク ツーリング

2010年10月11日

秘湯? ウナギ温泉



先週は人間ドックのため 鹿児島にいた

サベージ1号もついでのツーリングのために持って行った。

以前から行きたかったウナギ温泉の露天風呂やっと行くことができた。






ウナギ温泉は指宿のイッシーで有名な池田湖の隣にある火口湖 ウナギ池のほとりにある温泉街(?)だ
?を付けたのは 10軒ほどの小さな集落で 湖としては隣の池田湖が有名だし、温泉としてはいわずと知れた指宿温泉が近くにある
そのために訪れる人も少なく 穴場的な温泉だ

人声もせず静かな所 秘湯ともいえるかも知れない

露天風呂は民宿{ウナギ湖畔}にある
立ち寄りで300円 内湯と露天風呂が楽しめる。
わたしは露天風呂にしか興味がないので、今回も内湯はパス

露天風呂は熱いといわれたが適温 湯ノ花が多く混ざって適度に濃いいい泉質だと思う。

ウナギ池をながめながらの露天風呂は最高だった!



共同湯もある




受付でお願いすると 温泉卵を作ってくれる

受付のお姉さんが卵をもって




スメという地下から蒸気が吹き出ている天然の蒸し釜に卵を置き




アンタン?(厚手のむしろのようなもの)をかぶせて5分30秒でできあがり




お塩も付いてくるので 湖の見える休憩所で食べるのもおいしい
熱いのでしばらくさまさないと殻をむけなかった!



ひなびた温泉と聞いていたので 山道のような所を行くのかと思っていたが、意外ときれいな道路で幹線からも近く 少し拍子抜けした。

池田湖の隣だが、道路は長崎鼻の方からしか行けないようだ

また行ってみたい温泉だった。

鹿児島から約1時間で行けます。





  


Posted by ごまもん at 22:20Comments(0)バイク ツーリング

2010年08月28日

2010夏 北海道ツーレポ





積丹(チャタン)半島 神威岬

かっては女人禁制だったそう 青い海が広がっていてとてもキレイ!





鹿児島から北海道へ 14日間のツーリング

ツーレポアップしました。

ラッキーなこと・トラブル・楽しかったこと・・・・満載?です。

いつか北海道へと思っている方 バイクツーリングに興味のある方 よかったらどうぞ

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/hokkaido1.html



北海道ツーリング






  


Posted by ごまもん at 18:56Comments(6)バイク ツーリング

2010年08月25日

北海道ツーリング 宗谷岬到着









日本最北端 宗谷岬へ到着です!

鹿児島を出てから2,990k 青森まで3日 北海道へ渡って5日目の早朝です。
ちょっとした達成感に包まれましたね

前日は8時頃札幌を出て日が暮れてから稚内に到着
途中 オロロンラインでは夕陽に照らされた利尻富士をながめながら 左は海 右はサロベツ原野 どこまでも続くようなまっすぐな道を走ります。

北海道らしい道 NO1といわれている道です。









北海道へ上陸してここまで 夜半の雨に道具もずぶぬれになったり、サベにトラブルがあったり・・・
いろいろあったのですが、詳しいことは後日 ツーレポで紹介します。

無事に奄美へ帰っております。


サベージ650 バイク ツーリング 北海道

  


Posted by ごまもん at 22:45Comments(6)バイク ツーリング

2010年08月10日

北海道上陸

鹿児島から青森まで2043k 無事完走しました。

友人がPAまで差し入れにきてくれたり バルカン2000に乗っている若者と飲んだり ガス欠になって親切な方に助けてもらったり…
ハードで楽しい三日間でした。

サベにもなれない高速走行でがんばってもらったし 北海道はのんびり走って楽しみます


写真は

船長雅さんのサベとのツーショット
サベージ2台 路上で会うのは珍しいことです。


食べたかったB級グルメの王者「津山のホルモンうどん」
  


Posted by ごまもん at 10:23Comments(3)バイク ツーリング

2010年08月01日

ツーリングの準備 ③ 積んでいく物









朝からツーリングの準備です。

足りない物を100均やスーパーへ買い物に行ったり・・・・

14日間ほどの予定 半分ほどはキャンプのつもり、宿は決めてないので行き当たりばったりです。
いつものことですが・・・







タマネギとキャベツとソーセージ これで野菜炒めが毎晩の夕食のメニュー
コンロとフライパン あとコーヒーを入れるお湯が沸かせる鍋があればいいかと・・・





ボトル4兄弟? 百均で買ったボトルに醤油と油、洗剤を入れています。
書いておかないと間違えて飲んじゃいそう






テントはムーンライトⅡ型
寝袋とテーブルとあぐら椅子、銀マットです。





夜 明るいのはあまり好きではないので・・・やっと見つけたキャンドルライトです。
赤いのは小さな蛍光灯 近くの木につるします。
もう一つはヘッドライトです。あと小さな電灯も持って行きます。



夕方は小屋でキャリアに載せる台を作りに行ってきました。
キャンプ地ではテーブルにもなるように足をつけてます。








このあと サベージ1号の準備
プラグ交換 オイルフィルター交換




ETCの電源もチェック 大丈夫!

この電源で携帯の充電、レーダーの電源もとります。




気がついたら9:30 龍馬を見に急いで帰りました。


この週末 出発の予定です。 日本縦断3,000k?宗谷岬まで  


Posted by ごまもん at 23:50Comments(8)バイク ツーリング

2010年07月13日

Good!ツーリングのお供 あぐら椅子!









キャンプツーの時 テントの横でくつろげる椅子がほしい!
と ずっと探していた。

くつろげてなおかつバイクに積めるもの 長さが50cmぐらい
ヤフオクで2,000件余を見てみたり・・・

みつからなかった!

そんなときにネットで紹介されたもの それが「あぐら椅子」


ナチュラムでも売り切れ!
やっと見つけたのが釣具屋さん もともとヘラぶな釣りの道具だそうです。
きょう届き さっそく座ってみると・・・とても具合がいい!

みなさんにも紹介します!

釣具屋さん 浦和釣り天狗さん メールで注文
http://t-tengu.com/blog.cgi?time=1257068561&id=admin&mode=disp&category=3&writer_all=&category_all=

紹介してくれたブログ  ハレクラさん
http://halekula.seesaa.net/category/6276463-1.html

値段も1,000円ちょっと おすすめです。


あぐら椅子  キャンプツーのお供




  


Posted by ごまもん at 22:27Comments(2)バイク ツーリング

2010年05月06日

ツーリング 秘湯巡り

連休 阿蘇を中心とした九州の真ん中でウロウロしようとフェリーに乗った。


今回のツーリングのテーマは 「温泉巡り」

最初に入った満願寺温泉が川の中にある露天温泉  道路から丸見えの「日本一恥ずかしい露天温泉」だった。





ここからテーマを 「秘湯巡り」 にかえた
本格的な秘湯好きの方には申し訳ない さわりだけのツーリングだけど・・・

この満願寺温泉から 杖立温泉、宝泉寺温泉、壁湯洞窟温泉、別府のへびん温泉と巡ってきた。

今回はキャンプツーはやめて 身軽に走りたいと阿蘇のライダーハウスRipapa亭と 別府ゲストハウス えびのの鹿の湯に泊まった。

天気に恵まれた4日間 楽しいツーリングでした。

詳しいレポはこちらへどうぞ

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/10hitou1.html


                                         ツーリング 秘湯巡り  杖立温泉 ヤマメそば




  


Posted by ごまもん at 06:59Comments(2)バイク ツーリング

2010年04月26日

ツーリングの準備

先週は徳之島へ
普天間基地移設反対「1万人集会」へ参加のため

転勤に伴い ここのところ鬼のように忙しい日々が続いております。

そんな毎日から 脱出! なにがなんでもツーリングに行き リフレッシュ!!
ゴールデンウィークですよ~~

で 準備です。  まずは・・・



サイドバッグの補修!






オークションで手に入れた安物のバッグ 結構入るので ツーリングには重宝しますが、
底の糸がほつれてきました。

前回鹿児島へ行ったときに 皮用の縫い針?と糸を買ってきています。
思ったより上手に縫えました。







念のためリアタイヤとチューブを交換 少しでもパンクの危機を回避
アクスルシャフトにはグリスをつけて・・・

ついでにブレーキシューも交換 
タイヤの組み付けを終える前に タイヤの調整です。





スイングアームの刻印である程度調整して、タイヤを回します。
後ろ回転で写真のようにベルトが右に寄ります。
前回転で左によると完了!

少しベルトが鳴きだしてきたので 側面にグリスを少し塗りました。
ベルトの張りはチェーンよりも少しきつめ 張りすぎないようにします。

プラグもついでに交換 かぶり気味だったので エア調整を・・・少し開けました。
すごく調子がよくなりましたよ
アフターファイアーもほとんどでなくなりました。


あす とりあえずフェリーの予約を入れて・・・
どこへ行くかはまだ決めてないが・・・柳川へドジョウやウナギを食べに行くかなー

                        スズキサベージ650  ツーリング 九州  


Posted by ごまもん at 22:19Comments(4)バイク ツーリング