› サベージとの楽しい生活 › レザークラフト コンチョ

  

Posted by at

2013年01月14日

コンチョを自作した








自分用のワイルドなロングウォレット すべて自分の手作りとしたかった

もちろん革は自分でというわけにはいかない



コンチョは間に合わなかったので手持ちのものをつけていた




じつは以前からこうして作ったらおもしろい!と思っていることがあって
準備はしていた
エッチングの技法を使ってみることだ



金属は真鍮でやろうと決めていた


真鍮にアクリル絵具と油性ペンキで描く
どれがうまくいくかわからない


腐食剤に浸けて一晩おいた
腐食剤の濃度もわからないから適当
浸けておく時間もわからないから適当

一晩おいたらこうなっていた

アクリル絵の具は剥がれていた
描く材料は油性ペンキがいい



コンチョ作成器具で思い切りたたく



きれいなドームができた



真鍮のシカゴスクリューネジを 融点の低い(簡単な)ハンダで浸けることにした
強度が心配だが・・・テストです




カセットコンロの上に置き 上からバーナーで加熱する



ハンダガ融けた頃(何しろはじめてなのでこれも適当)水に入れる
一瞬で熱転化して熱くなくなる


水ペーパーで磨き 仕上げにピカールで磨くとピカピカになってできあがり!




ウォレットにつけてみた

これで世界に一つだけのウォレットになった!



コンチョ作りははじめてで不安だったが 妄想どおりにできた
依頼されれば自由にできると思う

ただ・・・おしむらくは絵心がまったくない!








まっすぐに線が引ける腕がほしい!





















同じことをやる方は自己責任でお願いします

  


Posted by ごまもん at 22:57Comments(0)レザークラフト コンチョ