› サベージとの楽しい生活 › 2009年08月01日

  

Posted by at

2009年08月01日

夏ツー 2 馬見原へ

今年の夏ツーは 余り遠くへ行かずに近場でと・・・

九州のへそと言われる馬見原へ行くことにしました。

7/26
霧島から都城の友人を訪ねてその後R269で宮崎へ
都城は鬼門です。前回日南へ行ったときも道に迷いました。
今回も あれ!ここ見覚えがあると思ったら日南へ向かって走っていました。

ともあれ宮崎のハーレー乗り Tさんのところへたどり着き、一晩ご厄介になりました。

Tさんから「馬見原へ行くのなら六峰街道を行けば?自分が走ろうとしたときには山崩れで引き返したけど、かって伝説が生まれた道だよ」と・・

まだルートを決めてなかったし、いわくのある話にはすぐ飛びつくわたしです。

7/27

10号線を北上し、門川からR388へ そして六峰街道へ入ります。

六峰街道は6つの峰をつないで稜線を走る、全長およそ60kのスーパーな林道です。

入ってしばらく登っていくとETOランドという大きな風車があるレジャーセンター?があります。
建物らしいものはここが最初で最後 さすがのわたしも寂しくなるぐらいにまったく車ともあいません。
道路には所々落石が転がっており、木の枝も落ちています。




ETOランドの風車


途中 諸塚山登山口の鳥居のところでTさんお手製のおにぎりを食べ、五ヶ瀬へおります。



諸塚山登山口 シーズンオフのせいかわたしだけです。


宮崎で給油して以来 10号線をはずれてからGSが無かったため、心配していたら案の定途中でリザーブに切り替えです。
なんとか持ちましたが、心細かった~

鶴瓶の家族に乾杯で見てから ぜひ行ってみたいと思っていた「日本で一番かわいい商店街 馬見原」
今回は天候不順のためキャンプは無しできていますので、こちらの旅館に泊まりです。

馬見原は全長100Mほどの小さな商店街 でも石畳・白塗りの壁
なによりも商店街のみなさんが人のよい笑顔 レトロっぽくて優しさが漂っている商店街です。

  


Posted by ごまもん at 23:50Comments(4)バイク ツーリング

2009年08月01日

日本一かわいい商店街 馬見原





きっかけは鶴瓶の「家族に乾杯」でした。
つい5月にも九州のグランドキャニオン 「蘇陽峡」には行ってきたところ
何度かそばを走っているのに知らなかった こんなおもしろそうなところがあったなんて

ネットで馬見原を検索し 見つけたブログは 梅子さんのブログ「いわしろや てぬぐい歳時記」
馬見原への愛情たっぷりの紹介でますます馬見原へ引きつけられました。

行ってみたら想像どおりの 暖かくほのぼのとした気分にさせてくれる商店街でした。

楽しい滞在記 よかったら見に行ってください。

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/mamihara.htm  


Posted by ごまもん at 03:46Comments(13)バイク ツーリング