› サベージとの楽しい生活 › 2009年08月

  

Posted by at

2009年08月30日

初泳ぎ 泳ぎ釣り

ツーリングは2回もいったけどまだ泳いでない

早く海に行かないと夏が終わってしまう

で、泳ぎ釣りに行ってきました。




市街地から15分くらい 和瀬海岸です。
砂浜からエントリーしてすぐ元気な珊瑚たちやたくさんの熱帯魚に会えます。

シュノーケルで海を漂いながら魚を釣るんです。



3年ほど前に撮った写真です


獲物はオジサン(ヒメジ) イシネバリ(カンモンハタ)
イネムリ(トラギス)などです。(名前は奄美での呼び名 ()内は学名です)




エサのキビナゴを見つけると、用心深く近づいてきてそのうちにパクリと食いつきます。

時間を忘れますねー やみつきになります。
満足してあがってきたところです。





この夏 はじめて肌をさらしたんですが陽ざしはまだ強烈で、2時間ほどの泳ぎでしたがふくらはぎは痛いほど日焼けしています。



  


Posted by ごまもん at 22:34Comments(2)奄美

2009年08月26日

夏の夕暮れ 大浜海岸へ

朝5時着のフェリーで帰ってきました。

久しぶりに自宅でまったりと一日を過ごし、疲れを癒し・・・
サベ1号(サベージ650)を洗車して、海を見たくなり大浜海浜公園まで散歩に行ってきました。

家からサベで20分ほど・・・ プチツーですね
海を見たいときによく行く海岸です。




平日のせいか、夏の盛りを過ぎたせいか、泳ぐ人はまばらです。


小腹が減ったので、途中で寄ってきたミスドのドーナツを食べながら海をながめます。




小さなヤドカリが散歩していて、わたしの足音でびっくり!殻に閉じこもってしまいました。
じっとしていて貝殻から出てくるのを待ち、写真を撮りました。





大浜海岸は海に沈む夕陽が撮れるポイントで有名です。
お天気のいい夕方にはプロから携帯で撮影する素人さんまで集まってきます。
きょうは鹿児島行きの定期船が沖を通っていました。




夏ツー2回目を終え、わたしの夏休みは終わり
少し秋の気配がしてきました。




   


Posted by ごまもん at 20:54Comments(2)奄美・バイク

2009年08月23日

都井岬

きのうは霧島で遊んだ

丸池湧水でコーヒーを飲み がまごう庵で蕎麦を食べ…

きょうは垂水フェリーで名物のウドンを食べ 鹿屋から志布志 都井岬と走って日南へ

酒谷キャンプ場でテント泊です。

今回は都井岬で野性馬を間近に見たいと…

二年前にきたときには遠くにしか見えなかった

今回はバッチリです。蹴られそうなくらい近くまで馬さんが来てくれましたよ

夜は四国からきた大学生とビール片手にツーリング談義で夜もふけました。

写真は近くまできてくれた馬さん

山の稜線を行く馬さんたち

夕食は定番の肉野菜炒め

こんなテントサイトです。
  


Posted by ごまもん at 21:57Comments(0)バイク ツーリング

2009年08月02日

初釣り 初釣果!

土・日・休日はバイクの整備かツーリング ほかの趣味を楽しんでないなー

夏のツーリングに行ってきたところで、バイクの間にほかのことも入れ込んで楽しもうと・・・

今年 初釣りに行ってきました。

家から約一時間 きれいな砂浜です。




こんなところです。




きょうのPM4:00~6:00 2時間の釣果です。

沖ボラが3匹にサヨリが13匹です。
サヨリは魚の女王と言われるほど高級な?さかな お寿司のネタにもなりますね
刺身でおいしいんですが、わたしは塩焼きが好きです。





くちばしの赤いのがサヨリです。




ボラはこんなふうに開いてぶつ切りにして食塩水に一晩つけておきます。

その後ザルなどで水切りをして冷蔵庫で2~3晩 これで臭みもとれ、身もしまって別人のように?おいしいさかなになります。
匂いのあるさかなの調理法として母に教えられました。
写真の一番下に写っている変なもの ボラのスナズリです。鶏のスナズリより柔らかく、バターで軽く炒めるなど・・・珍味です。




サヨリも同じように食塩水につけて、冷蔵庫で乾燥させ、身を締めて塩焼きにします。

結構大漁でしたのでicon142もおいしかった。
この魚たちが食卓に上るのはあと数日です。


  


Posted by ごまもん at 22:13Comments(2)奄美

2009年08月01日

夏ツー 2 馬見原へ

今年の夏ツーは 余り遠くへ行かずに近場でと・・・

九州のへそと言われる馬見原へ行くことにしました。

7/26
霧島から都城の友人を訪ねてその後R269で宮崎へ
都城は鬼門です。前回日南へ行ったときも道に迷いました。
今回も あれ!ここ見覚えがあると思ったら日南へ向かって走っていました。

ともあれ宮崎のハーレー乗り Tさんのところへたどり着き、一晩ご厄介になりました。

Tさんから「馬見原へ行くのなら六峰街道を行けば?自分が走ろうとしたときには山崩れで引き返したけど、かって伝説が生まれた道だよ」と・・

まだルートを決めてなかったし、いわくのある話にはすぐ飛びつくわたしです。

7/27

10号線を北上し、門川からR388へ そして六峰街道へ入ります。

六峰街道は6つの峰をつないで稜線を走る、全長およそ60kのスーパーな林道です。

入ってしばらく登っていくとETOランドという大きな風車があるレジャーセンター?があります。
建物らしいものはここが最初で最後 さすがのわたしも寂しくなるぐらいにまったく車ともあいません。
道路には所々落石が転がっており、木の枝も落ちています。




ETOランドの風車


途中 諸塚山登山口の鳥居のところでTさんお手製のおにぎりを食べ、五ヶ瀬へおります。



諸塚山登山口 シーズンオフのせいかわたしだけです。


宮崎で給油して以来 10号線をはずれてからGSが無かったため、心配していたら案の定途中でリザーブに切り替えです。
なんとか持ちましたが、心細かった~

鶴瓶の家族に乾杯で見てから ぜひ行ってみたいと思っていた「日本で一番かわいい商店街 馬見原」
今回は天候不順のためキャンプは無しできていますので、こちらの旅館に泊まりです。

馬見原は全長100Mほどの小さな商店街 でも石畳・白塗りの壁
なによりも商店街のみなさんが人のよい笑顔 レトロっぽくて優しさが漂っている商店街です。

  


Posted by ごまもん at 23:50Comments(4)バイク ツーリング

2009年08月01日

日本一かわいい商店街 馬見原





きっかけは鶴瓶の「家族に乾杯」でした。
つい5月にも九州のグランドキャニオン 「蘇陽峡」には行ってきたところ
何度かそばを走っているのに知らなかった こんなおもしろそうなところがあったなんて

ネットで馬見原を検索し 見つけたブログは 梅子さんのブログ「いわしろや てぬぐい歳時記」
馬見原への愛情たっぷりの紹介でますます馬見原へ引きつけられました。

行ってみたら想像どおりの 暖かくほのぼのとした気分にさせてくれる商店街でした。

楽しい滞在記 よかったら見に行ってください。

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/mamihara.htm  


Posted by ごまもん at 03:46Comments(13)バイク ツーリング