› サベージとの楽しい生活 › 2009年11月30日

  

Posted by at

2009年11月30日

スポーク磨き



奄美はご承知のように亜熱帯の島

ちょっと風が強いと 島のあっち側からこっち側まで 潮風が吹き抜けます。
ですのでバイクはすぐ錆びる 室内保管でも錆びます。

サベ2号のレストアをしているんですが、エンジンもフレームも塗装したのに タイヤがサビサビでは・・・
と この週末はスポークのさび落としでした。






先週 ここまで仕上がっていました。

まずブレーキディスクを外し、耐水ペーパーで磨きましたが・・・
磨くそばから錆びていきます。 で・・・水を使うのはやめました。
なるべく楽をしようと・・・ こんな道具たちを使いました。





まず 電動ドリルのワイヤブラシで大まかにサビを落とします。
それから丁寧に布ブラシとミニルーターのワイヤブラシでサビを落としていきます。

一晩おいておくと明くる日にはまたサビが出ています。 すごいね サビって


朝からサビを落とし、夕方脱脂してウレタンクリアを塗りました。 筆塗りです。




今回は磨いた地の色で、シルバー塗装はしてありません。

(笑い話)
座る作業台の上にフレームを載せて、エンジンを載せ、リアタイヤを着け、フロントタイヤを着けたら・・・
台から車体をおろせない (-_-;)

う~~ん けっきょく力任せにフロントを持ち上げて、サベと相撲を取るように、投げられないように(倒さないように)踏ん張って
なんとか台から降ろせました。

現在ここまで組みあがっています。





あとはバッテリーをつけて、タンクをつけて・・・ 友人からもらったマフラーを溶接して・・・
お祈りしながらスイッチを入れます。

何事もなくエンジンが生きかえりますように・・・・






  


Posted by ごまもん at 21:52Comments(4)バイク メンテ