› サベージとの楽しい生活 › 2011年01月09日

  

Posted by at

2011年01月09日

オートバイで音楽を・・・ヘルメットスピーカ

「バイクを運転しながら音楽を聴く」 異論のある方も多いと思う

わたしもその一人・・・だった

サベージは、そのシングルの鼓動や独特の音 それらが醸し出すフィーリングが魅力の一つ
音楽を聴きながら運転するなんて 頭をよぎったこともなかった

ところが、突然 音楽を聴きながら運転したらどんな感じだろう と 興味がムクムクわいてきてしまった

こうなるとストップがきかないのが性格 やってみました。



MP3プレーヤー
数年前に手に入れたものがどこかに眠っている
探し出して電池を入れてみると 正常にうごく 
バッテリーは単4電池1本 これで10時間動くそうだ
内蔵充電池じゃないところが便利だ どこでも買えるし、単4型充電池を買えば経済的にもなる。
2GB 十分すぎる容量 ランダム再生ができるのもいい(シャッフルともいうのか?)
ランダム再生ができないと いつも同じ曲から始まり、あきてしまう


ヘッドホン
百円ショップへ行き ヘッドホンとペルクロテープを買ってきた。
ヘルメットスピーカ制作キット?




ところがこのヘッドホン とてもバラしにくい! おまけに音が悪い!

どうせ風切り音や排気音でまともには聞こえまい せいぜい運転時のバックミュージックになればとの思いだったが・・・
それにしても音が悪すぎる!

で 電気屋さんへいって980円の「耳かけホーン」を買ってきた
これはくらべものにならないくらいクリアな音
さっそく工作開始 といっても この耳にかけるツルをペンチでむしり取り、裏にベルクロテープを貼るだけ




ハイ!できた。




ヘルメットの耳のところ スポンジがない部分にもう一方のベルクロテープを貼り スピーカーをつけると ちょうどすっぽりはまる
スピーカーのコードをじゃまにならないようにヘルメットのなかを通し、余ったコードはベルクロテープで束ねて、ヘルメットに貼ったベルクロテープにつける








プレーヤーは百円ショップで買ってきた携帯入れに入れて 腰に下げる
スピーカーのコードをつけるとヘルメットを脱ぐときにじゃまなので 延長コードを電気屋さんで買ってきて(白いもの)このコードを上着の裏から通し ヘルメットからの線とつなぐ


これでヘルメットスピーカのできあがり!

あとは音楽
ツタヤへ行き 「イージライダー」と「アメリカングラフティ」のサントラ、ローリングストーンズを3枚借りてきてMP3音源にに変換、これをMP3プレーヤーへコピーしてさっそくテスト!

エンジンが止まっているときはいい音がする  無理したらヘルメットをつけたまま会話もできる

走り出すと排気音に負けて音が小さく感じる 周りの車の気配もいつもと同じだ
よくをいえばプレーヤの出力をもう少しほしい あと少しだけ大きくしたい

音楽を聴きながらのツーリング けっこう楽しい
 早くどこかへ行きたい





(もし、このブログを見て同じことをやってなんらかの事故等にあっても当方は関知しません。自己責任でお願いします)









   


Posted by ごまもん at 23:05Comments(2)バイク サベージ