› サベージとの楽しい生活 › 2011年04月18日

  

Posted by at

2011年04月18日

春の兆し










今年はいつまでも寒が去らない

それでも山は新芽が作るモスグリーンのベルベットに覆われ 夜になると恋人を誘う蛙の声も大きくなった



小屋から出ると 甘い香りに包まれた。
匂いの元は・・・ミカンの花

2週間ほど前にはいつの間にか花は散って もう小さな実がついていると思ったが あれはつぼみだったのね

いまミカンの花が満開 クチナシのような濃い香りを漂わせている







隣のおばあちゃんが種を取るためにほったらかしている大根 花をつけている
大根の花なんて・・・と思ったが 花は何でもきれいなものだ






小屋の裏に根付いたタラの木
タラの芽を採ろうとそのままにしておいたが・・・
今年は忙しくてタラの芽採りにも出かけていない

このタラの木 芽はもう2回目 一度もとらないうちに木が大きくなっている












  


Posted by ごまもん at 22:41Comments(6)奄美