› サベージとの楽しい生活 › 2011年06月06日

  

Posted by at

2011年06月06日

キャブレター オーバーフロー




ここ何ヶ月かサベ2号の調子が悪い

だましだまし乗っていたが、ついにエンジンストップ!よく見たらエアークリーナーボックスからガソリンとオイルの混じったものがぽたぽた落ちている


エアクリボックスを開けてみると、底にけっこうたまっている


初めての経験だ!


たまったオイルガソリンはキッチンペーパーにしみこませて全部とった

さて・・・原因は??

タペットがおかしくなって逆流している?とまず疑った(素人ですなー)

師匠のバイク屋さんに聞いてみるとさすがプロ 「オーバーフローだよ」


で バルブの部分を全部取り替えた



全部といってもこの二つだけど・・・

キャブをオーバーホールして 組み直してエンジンをかけてみると・・・「プルルル・・・・」と何度やっても最初の一回しか爆発しない
変だ・・・?

もう一度バラして フロートを確認してみる
フロートの取り付けはサービスガイドの図を見て、アームの溶接の方向で上下を判断してつけた

でも それじゃ油面の高さが合わない  フロートをひっくり返してつけてみた これで高さは合う

きょう試運転してみた とても調子よくエンジンが回る

サービスガイドの図と違うのがとても不安だが・・・



オーバーフローするとサベの場合エンジンオイルにもガソリンが混ざると教えてもらった
それがブローバイホースでエアクリボックスにたまるんだと・・・

オイル交換もした
オイルプラグを外すと勢いよくほとばしったね ねっとりとしたオイルの粘度なんてみじんも感じられないで・・・



(1800のラインが通常のオイル量)

今のところ 調子は絶好調!
しかし サービスガイドのいうことを聞かないで しっぺ返しが来ないといいが・・・








  


Posted by ごまもん at 22:21Comments(5)バイク メンテ