› サベージとの楽しい生活 › 2011年06月12日

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年06月12日

鹿革のポーチ

  







このポーチを作りたい・と思ったところからレザークラフトに染まりだした

何も知らずにまず鹿革を買い・・・  エルクスキンだった
これはいい買い物だったかも 鹿革(ディアスキン)はほかの革と違って柔らかくてしなやかで・・・お気に入りだ


今回はー「男の革小物」バイカー編ーの手順のとおりに作っていった。









すこし工夫らしきものは・・・パイピングの折り目つけ
充分水を含ませて・・・曲げて100均で買ってきたクリップで形を作る




それを乾かせる





縫う前に両面テープで固定する
3mm幅の両面テープ  奄美では売っていない
文房具屋さんで聞くと カタログに載っていないのでとれない
手芸屋さんでは・・・見たこともないです・・・と

通販で買った。あるもんだねー




パイキングとこの裏の厚手の革で型くずれを防ぐ





革ひもにガラスビーズとボーンビーズを通し コンチョをつけてできあがり!





こんな感じです




モデルはわたし
ん!だいぶ腹がへこんだなー ダイエットの効果あり!