› サベージとの楽しい生活 › 2011年10月10日

  

Posted by at

2011年10月10日

フロントフォーク オーバーホール




通勤に使っていた2号 なにか変だなーと思っていたら左のFフォークがオイル漏れを起こしていた。

友人からのリクエスト 携帯ケース作りに追われていたので1号で通勤 2号は小屋へ放置していた。


携帯ケースも完成し、きょうはFフォークのオーバーホール

もう何年前になるだろうか?信州へ行った明くる年 1号のFフォークをOHしたのは・・・


あのときに部品は余分にとっておいたものがある 楽勝だねと・・・1日かかった


1号のFフォークOHの詳細はこちら
http://www.geocities.jp/gomamon1941/mente/foku/hoku1.htm

もちろん あのときに作ったSSTも重宝したが、前回書き残したものをすこし・・・



・アウターチューブの一番下の締め付けボルト これを組みつけるときはオイルガスケットを必ず新品に替えること
 ここからオイル漏れを起こすことがあります。
 
・サークリップを入れる溝は マイナスドライバーなどできれいに掃除すること




・ブレーキキャリバーは台の上に載せておくこと
 だらんとぶら下げていると ブレーキパッドが閉まって往生することがあります。
 





ともあれ2号は万全に復活した。

あすからは1号のユーザ-車検の準備にはいる




サベージのスターターリレーの取り付け場所で質問があった。

1号を手に入れてまもなく、セルモーターが止まらなくなった
キルスイッチを切っても回り続けている 焼き付きを起こしそうだった

スターターリレーが錆びて電気が繋ぎぱなしになっていたのが原因

ところがこのスターターリレー リアフェンダーの一番奥についており、フェンダーを外さなければリレーを外すことはできない

今はどこにもつけずにシート下に置いてある
ドライバーで指しているものだが わかるだろうか?











  


Posted by ごまもん at 22:51Comments(2)バイク メンテ