› サベージとの楽しい生活 › バイク メンテ › バルブすりあわせ

2009年07月06日

バルブすりあわせ

5月の連休にサベ2号(サベージ400)で津和野城・松江城・月山富山城・鳥取城・兵庫の竹田城・篠山城・明石城・赤穂城と回ってスタンプを集めに行ったとき、途中からカチッ、カチッと音がしだして帰り着く頃にはかーんかーんとまるで「村の鍛冶屋」状態

奄美へ帰ってから急いで1号を乗れる状態にして、2号のエンジンをばらすことにしました。

現在エンジンを降ろしてヘッドを開け バルブの摺り合わせを終わってヘッドを組み、これからヘッドカバーを載せようかというところです。

で、バルブの摺り合わせ


今回使用したのはタコ棒(小)とバルブコンパウンド


タコ棒の先には吸盤がついていて、こういうふうにバルブのヘッドに吸いつかせて使います。棒の先に吸盤だからタコ棒というんですね


バルブにコンパウンドを付けて、こんなふうにカチン!とエンジンヘッドにぶっつけながらゴリッと回します。そしてバルブとエンジンヘッドの隙間を無くしていくんです。


かちーん ゴリゴリッ!かちーん!ゴリゴリッ!と繰り返すこと2時間 4本のバルブをすりあわせ、指が痛くなって・・・そろそろいいかな?と灯油を入れてみました。
これで漏れなかったら成功!・・・漏れませんでした。大成功!

この作業をする前にエンジンヘッドとピストンヘッドのカーボンを落とすのはいうまでもありません。

こんな真っ黒にこびりついたカーボンを



このくらい落とせばいいかー


ピストンヘッドはこの程度でやめました。余り傷をつけるとやばいと思って・・・


昨日日曜日の仕事です。
来週はバルブの組み立てと、タイミングベルト、カム関連を組み立てます。休日にはほかの趣味もしたいけど・・・ 当分サンメカ三昧です。

奄美は梅雨明けしました。本土のみなさんも もうすぐですよface02



同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事画像
サベージのがんばりに感謝!
パンク修理の注意事項
FLのユーザー車検 シールの剥がし方
フロントフォーク オーバーホール
キャブレター オーバーフロー
サベージ 始動不良その2
同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事
 サベージのがんばりに感謝! (2012-09-05 22:37)
 パンク修理の注意事項 (2012-03-13 22:44)
 FLのユーザー車検 シールの剥がし方 (2011-12-06 22:58)
 フロントフォーク オーバーホール (2011-10-10 22:51)
 キャブレター オーバーフロー (2011-06-06 22:21)
 サベージ 始動不良その2 (2010-12-17 22:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。