› サベージとの楽しい生活 › バイク メンテ › スポーク磨き

2009年11月30日

スポーク磨き



奄美はご承知のように亜熱帯の島

ちょっと風が強いと 島のあっち側からこっち側まで 潮風が吹き抜けます。
ですのでバイクはすぐ錆びる 室内保管でも錆びます。

サベ2号のレストアをしているんですが、エンジンもフレームも塗装したのに タイヤがサビサビでは・・・
と この週末はスポークのさび落としでした。






先週 ここまで仕上がっていました。

まずブレーキディスクを外し、耐水ペーパーで磨きましたが・・・
磨くそばから錆びていきます。 で・・・水を使うのはやめました。
なるべく楽をしようと・・・ こんな道具たちを使いました。





まず 電動ドリルのワイヤブラシで大まかにサビを落とします。
それから丁寧に布ブラシとミニルーターのワイヤブラシでサビを落としていきます。

一晩おいておくと明くる日にはまたサビが出ています。 すごいね サビって


朝からサビを落とし、夕方脱脂してウレタンクリアを塗りました。 筆塗りです。




今回は磨いた地の色で、シルバー塗装はしてありません。

(笑い話)
座る作業台の上にフレームを載せて、エンジンを載せ、リアタイヤを着け、フロントタイヤを着けたら・・・
台から車体をおろせない (-_-;)

う~~ん けっきょく力任せにフロントを持ち上げて、サベと相撲を取るように、投げられないように(倒さないように)踏ん張って
なんとか台から降ろせました。

現在ここまで組みあがっています。





あとはバッテリーをつけて、タンクをつけて・・・ 友人からもらったマフラーを溶接して・・・
お祈りしながらスイッチを入れます。

何事もなくエンジンが生きかえりますように・・・・









同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事画像
サベージのがんばりに感謝!
パンク修理の注意事項
FLのユーザー車検 シールの剥がし方
フロントフォーク オーバーホール
キャブレター オーバーフロー
サベージ 始動不良その2
同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事
 サベージのがんばりに感謝! (2012-09-05 22:37)
 パンク修理の注意事項 (2012-03-13 22:44)
 FLのユーザー車検 シールの剥がし方 (2011-12-06 22:58)
 フロントフォーク オーバーホール (2011-10-10 22:51)
 キャブレター オーバーフロー (2011-06-06 22:21)
 サベージ 始動不良その2 (2010-12-17 22:09)

この記事へのコメント
こんばんはー

バイク磨き 永遠の 課題ですね

走る・磨くで 一日の大半 です

だけど 並んだときには 輝いていたほうが

カッチョ  いい
Posted by 紗綾大将紗綾大将 at 2009年11月30日 22:04
紗綾大将さん

そうですね バイクを磨くこと自体 あとのぴかぴっかの車体を思い浮かべれば・・・楽しいものです。
気をつけて磨いておれば愛着もわきますものね

ほぼ毎日 一部ダートも走りますので・・・週に一回洗車です。
Posted by ごまもん at 2009年12月01日 21:56
あとはバッテリーをつけて、タンクをつけて・・・ 友人からもらったマフラーを溶接して・・・
お祈りしながらスイッチを入れます。

何事もなくエンジンが生きかえりますように・・・・
Posted by omega mens watches at 2011年03月14日 17:24
この記事は我々にとって非常に役立つ、非常に創造的で書かれ、私たちはより多くの何かを知らせる
Posted by wedding dresses at 2011年09月24日 16:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。