› サベージとの楽しい生活 › バイク メンテ › 断線!ウィンカーがつかない!

2010年07月06日

断線!ウィンカーがつかない!



夏のツーリング用にゲットしたキャリアをつけようと 日曜日はシーシーバーを外し・・・
少し加工しないとつけれないことがわかり、またシーシーバーをつけなおした。


月曜日 仕事帰りに気がついた!
右のウィンカーがつかない!!

右側は前も後ろもつかない!
球切れ?カバーを開けて珠を外し・・・切れていない!

もう遅いし、雨も降ってきたので火曜日に治すことに・・・

火曜日の通勤は、なるべく右折しないように考えて・・・


夕方 小屋へ持って行き、動かない2号の横に並べて・・・

まずはウィンカーリレーを2号と取り替えてみる 
同じ・・・前後ともつかない
リレーはスイッチを入れると ジーーっと音がするから電気は来ている

リアウインカーの通電を見てみた。テスターの針は振り切れる 大丈夫!

フロントウィンカーの断線かな?とライトを開けてなかの線を確認しても大丈夫だし・・・

メーターのインジケーターも右側がつかないのでコネクターをさわってみる 押したり引いたり・・・

するとインジケーターランプとフロント右ウィンカーがついた
ここも接触不良だったんだなー


こうなると後ろウィンカーしかない!
難儀だけどまたシーシーバーを外す・・・と ネジを思いきり締めたところにコードを噛んでる
たぶんそこで+と-がショートして通電テストに合格していたんだなー



シーシーバースタンドとの間を通さなければならないのに 下の方に挟んでいた。


収縮チューブに通して線を結び・・・



(赤いのが収縮チューブ)

ライターであぶると みるみる収縮します。




で まとめてハーネステープでぐるぐる巻いてできあがり!






夜9時!
無事修理ができた満足感で 気分良く帰ります。

今回の教訓!
あほでした!コードははさむと切れます!


ウインカー断線 収縮チューブ







同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事画像
サベージのがんばりに感謝!
パンク修理の注意事項
FLのユーザー車検 シールの剥がし方
フロントフォーク オーバーホール
キャブレター オーバーフロー
サベージ 始動不良その2
同じカテゴリー(バイク メンテ)の記事
 サベージのがんばりに感謝! (2012-09-05 22:37)
 パンク修理の注意事項 (2012-03-13 22:44)
 FLのユーザー車検 シールの剥がし方 (2011-12-06 22:58)
 フロントフォーク オーバーホール (2011-10-10 22:51)
 キャブレター オーバーフロー (2011-06-06 22:21)
 サベージ 始動不良その2 (2010-12-17 22:09)

この記事へのコメント
無事修理ができた満足感、今、共有できてます!!
Posted by 梅子梅子 at 2010年07月09日 11:20
梅子さん

リカバリー 成功おめでとう!

やればできますね それぞれで達成感に乾杯しましょう!
Posted by ごまもんごまもん at 2010年07月09日 18:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。