› サベージとの楽しい生活 › 2009年10月05日

スポンサーサイト

上記の広告は2週間以上更新のないブログに表示されています。 新しい記事を書くことで広告が消せます。  

Posted by スポンサー広告 at

2009年10月05日

散歩 秋さがし

日曜日 そろそろハギの花が咲いているころかと見に行きました。

毎年行くところ 春日町の奥 山田団地へ登る道路ののり面 一面にハギの花が咲きます。




ハギの見頃は一週間ぐらい 今年は少し盛りを過ぎていました。
大輪の花より小さな花のほうがどちらかと言えば好きです。




お天気はいいし 久しぶりの散歩
もう少し歩くことにしました。

目立つのはアマクサギとギンネム

図鑑によるとアマクサギの新芽は食べられるそうです。
八重山地方ではこれでイカのエギを作ります。
石垣島のお寿司屋さんでたまたま知り合った漁師さんからもらったエギがそうでした。
乾いているとただの木ぎれですが、水につけるととても艶がでてきれいですよ

で 近くで見るとこうです。





離れてみるとこんな感じ





もっと近くで見るとこうです。





ギンネムもまん丸でかわいい花です。





豆の仲間なんでしょうね こんな立派なサヤがあってびっくりしました。






おまけです。

コオロギかな?





イトトンボも見つけました。






奄美には夏と冬だけしかないと言う方がいますが、よく見ると四季それぞれの使者たちがいます。
今回は道路わきの草花たちでした。
  


Posted by ごまもん at 23:08Comments(6)奄美