› サベージとの楽しい生活 › バイク ツーリング

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年12月15日

山陽・四国の城巡りツー 16泊17日





角島です。



昨年夏のツーレポ やっとアップできました。

下関→萩→山口→岩国→広島→岡山→四国・・・・あの暑さを思い出します。

通算17日のツーリング HPも長いです。

ツーレポはわたしの思い出のためもあり、だいたい長めです。

興味のある方はどうぞ 遊びに行ってください。

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/sanyou1.htm  


Posted by ごまもん at 23:01Comments(4)バイク ツーリング

2009年11月12日

紅葉ツー 再び馬見原へ

所用で鹿児島へ行くついでにまた馬見原へ行こう

11月7・8日が蘇陽峡のもみじ祭だが、一週間前になる
もみじ祭に行けないのは残念だけどしょうがない

行きにはおいしいコーヒーがある五家荘の二本杉峠を通って、帰りは八代から球磨川を人吉まで上ろう
ひょっとしたらそこでも紅葉が楽しめるかもしれない

五家荘の紅葉はきれいでした。




梅の木轟の吊り橋 紅葉の山にかかった一筋の糸のよう






結構人通りも多い





二本杉峠の茶屋でおいしいコーヒーとやまめそばで腹ごしらえして馬見原へ

馬見原では明徳山、下番の眼鏡橋、夫婦岩を見て、明くる朝には今回一番の目的「舟の口水源」へも行ってきた。
神秘的な「舟の口水源」




これからのツーリングでいつも一緒に旅をする手ぬぐいがほしいと、いわしろやの梅子さんに頼んだら 
運のいいことにできたばかりの「馬見原てぬぐい」をゲット!
わたし 光栄なことに町外で最初のてぬぐいゲット者だそうです。

夜は梅子さんご夫妻、桜太郎さん・桜子さんご夫妻といっしょに楽しく過ごさせていただきました。
みなさん 馬見原商店街の「シャレタ町づくり」のために懸命な方々です。ありがとうございました。

もっと詳しいツーレポはこちらをどうぞ
http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/09kouyou1.html










  


Posted by ごまもん at 22:33Comments(4)バイク ツーリング

2009年08月23日

都井岬

きのうは霧島で遊んだ

丸池湧水でコーヒーを飲み がまごう庵で蕎麦を食べ…

きょうは垂水フェリーで名物のウドンを食べ 鹿屋から志布志 都井岬と走って日南へ

酒谷キャンプ場でテント泊です。

今回は都井岬で野性馬を間近に見たいと…

二年前にきたときには遠くにしか見えなかった

今回はバッチリです。蹴られそうなくらい近くまで馬さんが来てくれましたよ

夜は四国からきた大学生とビール片手にツーリング談義で夜もふけました。

写真は近くまできてくれた馬さん

山の稜線を行く馬さんたち

夕食は定番の肉野菜炒め

こんなテントサイトです。
  


Posted by ごまもん at 21:57Comments(0)バイク ツーリング

2009年08月01日

夏ツー 2 馬見原へ

今年の夏ツーは 余り遠くへ行かずに近場でと・・・

九州のへそと言われる馬見原へ行くことにしました。

7/26
霧島から都城の友人を訪ねてその後R269で宮崎へ
都城は鬼門です。前回日南へ行ったときも道に迷いました。
今回も あれ!ここ見覚えがあると思ったら日南へ向かって走っていました。

ともあれ宮崎のハーレー乗り Tさんのところへたどり着き、一晩ご厄介になりました。

Tさんから「馬見原へ行くのなら六峰街道を行けば?自分が走ろうとしたときには山崩れで引き返したけど、かって伝説が生まれた道だよ」と・・

まだルートを決めてなかったし、いわくのある話にはすぐ飛びつくわたしです。

7/27

10号線を北上し、門川からR388へ そして六峰街道へ入ります。

六峰街道は6つの峰をつないで稜線を走る、全長およそ60kのスーパーな林道です。

入ってしばらく登っていくとETOランドという大きな風車があるレジャーセンター?があります。
建物らしいものはここが最初で最後 さすがのわたしも寂しくなるぐらいにまったく車ともあいません。
道路には所々落石が転がっており、木の枝も落ちています。




ETOランドの風車


途中 諸塚山登山口の鳥居のところでTさんお手製のおにぎりを食べ、五ヶ瀬へおります。



諸塚山登山口 シーズンオフのせいかわたしだけです。


宮崎で給油して以来 10号線をはずれてからGSが無かったため、心配していたら案の定途中でリザーブに切り替えです。
なんとか持ちましたが、心細かった~

鶴瓶の家族に乾杯で見てから ぜひ行ってみたいと思っていた「日本で一番かわいい商店街 馬見原」
今回は天候不順のためキャンプは無しできていますので、こちらの旅館に泊まりです。

馬見原は全長100Mほどの小さな商店街 でも石畳・白塗りの壁
なによりも商店街のみなさんが人のよい笑顔 レトロっぽくて優しさが漂っている商店街です。

  


Posted by ごまもん at 23:50Comments(4)バイク ツーリング

2009年08月01日

日本一かわいい商店街 馬見原





きっかけは鶴瓶の「家族に乾杯」でした。
つい5月にも九州のグランドキャニオン 「蘇陽峡」には行ってきたところ
何度かそばを走っているのに知らなかった こんなおもしろそうなところがあったなんて

ネットで馬見原を検索し 見つけたブログは 梅子さんのブログ「いわしろや てぬぐい歳時記」
馬見原への愛情たっぷりの紹介でますます馬見原へ引きつけられました。

行ってみたら想像どおりの 暖かくほのぼのとした気分にさせてくれる商店街でした。

楽しい滞在記 よかったら見に行ってください。

http://www.geocities.jp/gomamon1941/touring/mamihara.htm  


Posted by ごまもん at 03:46Comments(13)バイク ツーリング

2009年07月26日

夏ツー

霧島での研修も終り いよいよ夏ツーへ

あいにくのぐずついた天気 霧島は名前のとおり霧が…
怖いくらいです

今回のツーは九州のへそ馬見原へ 桜コロッケもターゲットだけど 町の雰囲気を味わうのが一番の楽しみ

霧島の研修が終ってまず都城へ 10年ほど前に知り合ったヒゲマスターさんがやってるコーヒーショップをさがしていくことにします。

なんとかさがしあててそのあと宮崎へ

奄美で知りあったハーレー乗りの友人宅へ 焼肉BBQでお酒 楽しい夜を過ごしました。

あすはいよいよ馬見原です。

写真ヒゲマスターの喫茶コーヒーの実

  


Posted by ごまもん at 23:55Comments(6)バイク ツーリング